QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
不思議な力
店長情報 › 不思議な力 › 私は何歳まで

2016年03月04日

私は何歳まで

平成25年のデーターでは,日本人男性の平均寿命は80.21歳である。つまり,私には平均的には『16年』が残されていることになる。
もう一つのデータ,ある保険会社のものであるが,65歳男性の雪纖瘦平均余命というのがあった。これによると,『19年』だそうである。こちらの方が3年ほど長い。

今年の春から初夏にかけて,私は脳の良性腫瘍と腎臓の悪性腫瘍の手術を受けた。
どちらも順調に回復をしているが,そちらの方のデータによると,5年生存率は80%ということになっている。つまり,少なくとも5年の命は医学的には”あるらしい”ということになる。

表題にもあるように,「生きられる」の雪纖瘦ではなく「生きる」には,自分の中に『覚悟』というものがなくてはいけない。
覚悟とは,悟りを自覚するということである。
64歳の我が身は,身体的には幾つかの問題点があるものの,寝込んだりすることもなく,非常に健康的な生活を過ごしている。仕事を辞めてから,すべてを受け止めようとする前向きな姿勢に自分でも驚いている。
こうした状態の中で,やはり,「生きる」意欲を示さなくてはいけないと思う。
人生の先輩から聞くと,70歳を超える雪纖瘦
と心身ともに衰えを感じるということである。だとすると,70になる迄のこれからの6年を「生きる」覚悟を持たなければならないということになる。



Posted by 不思議な力 at 11:59│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。